ホスラブプロフ携帯版

パソコンからもみれるよ。登録や編集は携帯から♪いろいろみてみよー。



ジェームス猫山の日記帳




[PR]




危険なBBAには気をつけろ!第2話





とにかく意味不明な行動ばかりしていたので、


俺や近隣の住民やコンビニの店員達はヘルレイザーの事を警戒していた。



そして俺は当たり前の様に
事件に巻き込まれていった。



近くのコンビニに歩きで煙草を買いに行った時の事だ。



俺が一番恐れていた事が起こる。



いきなり背後からヘルレイザーが近付いてきたのだ!!



俺は怖くなり逃げようとしたのだが・・



逃げると猛獣は余計に襲いかかってくると言う性質を持っている事を、誰かが言っていたのを思い出した。


俺は冷静を装って歩く事にした。







得体の知らないBBAが近付いてくる恐怖感は半端じゃない。



ヘルレイザーとの距離が近くなるにつれて、



俺の鼓動が早くなる・・



ヘルレイザーの鼓動も早くなる・・



ヘルレイザーとの距離が5メートルに差しかかった時、


言葉では表現しがたい恐怖感を感じた。




俺は覚悟を決めて後ろを振り返った。



ヘルレイザー「すいません...事件です...」



え(´〓`|||)お前に声をかけられた事が事件なんですけどw


俺「ど、どうしました?」


ヘルレイザー「私の車がボコボコにされました...」



とにかく車を見てくれとヘルレイザーが言う。


あんなポンコツ別に良いじゃんwとか内心思ったが


あまりにもしつこいから 俺はヘルレイザー言う通りにした。


どーでも良い話だが、
その時のヘルレイザーの口がめちゃくちゃ臭かったw


さて、問題の車だが

特にいつもと変わらない。


俺「どこをやられましたか?」


ヘルレイザー「あなたはこれを見て分からないんですか?」



俺「分かりませんよ(´〓`|||)とりあえず警察に電話しましょう」



あ〜〜面倒くせーー!!



それに、
ヘルレイザーの口臭と1年ぐらい入浴してないだろうと思わせる体臭にも耐えられなかった。



口臭BBAの期待に応える程、
俺はお人好しでは無い。



「警察が来ますから では、この辺で」と申し訳程度の挨拶をし

俺はヘルレイザーを放置した。


その後、警察が来てどう対処したか俺には分からない。


多分、壮絶なバトルになったと言う事は確かであろう。

第3話につづく

閲覧(154)|コメント(0)
[2020/12/16 12:42]




コメント一覧(0)


コメントする





※コメントはまだありません




自己紹介|ホスラブプロフ
©prof.hostlove.com

ホスラブプロフとは?

誰でも手軽にプロフを公開できるサービスだよ!用意された好きな項目に答えるだけで簡単に作れるよ♪

新規登録は携帯からGO
QRコード(画像)

ホスラブプロフは色々できる♪

登録すると楽しい機能が一杯使えるよ!

  • 日記帳
  • フレンド機能
  • ミニメ
  • ペタ帳
  • プロフィール機能でアピール!
  • お気に入り機能で簡単チェック!
  • ブラックリスト機能でアクセスお断り!
  • ミニメ機能で秘密のやりとり!
  • フレンド機能で友達作り!
  • ペタ帳機能で足跡を残す!!
  • 日記機能で日常は威信!

ホスラブプロフの安心機能★

ホスラブプロフは安心機能で長く使える♪

1.ブラックリスト機能
迷惑な人のアクセスを完全遮断!安心して使い続けられるよ♪
2.プロフ画像ぼかし機能
フレンド以外の人には、ぼかし機能でプライバシー確保!
3.ミニメ送信制限機能
フレンド登録まではメールの送信数を制限!1日3通制限で迷惑メールもブロック!

Copyright (C) 2010 prof.hostlove.com All Rights Rserved.